2008年09月20日

抜け毛が気になる女性の方へ

3ステップで、あなたの髪を輝く美髪へ!!

厳選されたハーブエキスを凝縮した「女性用育毛エッセンス」

【こんな方におすすめ】

○薄毛が気になる方 
   
○髪にボリュームがない 

○髪にツヤ、コシが欲しい 

○分け目や生え際が気になる

【抜け毛対策】鈴木ハーブ研究所の豊かな髪トライアルセット

豊かな髪 トライアルセット【¥1,980】今なら、送料無料♪
posted by マック at 10:50| Comment(32) | TrackBack(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

メタボリックサプリメントと生活改善

様々なメタボリック対策のサプリメントが店頭で販売され、効果を競っています。日本の法律では、栄養補助食品という位置づけにあるサプリメントはメタボリックシンドロームの効果を断言するような宣伝は認められません。真に生活習慣病を予防し、メタボリックシンドロームを回避するには、サプリメントのみの力ではなく習慣の改善が求められます。どのような形で食事や生活を改善することで、メタボリック対策サプリメントの効果を引き出せるのでしょう。内臓脂肪のつきすぎた体型を何とかするには、まず体にぶらさがっている脂肪をどうにかしなければなりません。消費カロリーが摂取カロリーより多くなるようにしましょう。例えば、肉や油ものの量、酒や菓子類などの嗜好品を減らすなど、高カロ
リー食品を控えます。全食品のカロリーを知ろうとすると続きませんから、簡単なことから始めます。食材を選ぶ時は低カロリーでおなかに溜まりやすいものが理想的です。地元で採れた旬の野菜やきのこ類、新鮮な魚、だしや酸味をきかせた料理を心がけましょう。毎日続ける運動は軽いジョギングやウォーキングなどの有酸素運動がお勧めです。歩く事に慣れたら距離を増やし、少し離れた場所まで散歩してみましょう。室内で行う運動はすぐに飽きてしまいますが、ウォーキングだと異なる風景を見ながら歩くので気分がリフレッシュ出来ますし、家まで歩ききった達成感も生まれます。メタボリック予防の生活を続けながら、検診などで自分の状況を確認しましょう。メタボリックサプリメントを上手に活用しながら生活習慣の改善も行っていけば、いつ迄も健康に楽しく生活する事が出来るのです。

【送料無料】コレステガード90カプセル(医薬品)2個セット高コレステロールの改善・メタボリッ...
posted by マック at 10:12| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

育毛に必要な栄養素とサプリメント

育毛や発毛に必要な栄養素は具体的にどのようなものなのでしょうか。アミノ酸の一種としてメチオニンとシスチンという物質が存在しています。この成分は、髪を作るケラチンというタンパク質を構成しています。食事でしか取り入れられないようなアミノ酸ならば、育毛サプリメントで補うといいでしょう。アミノ酸からタンパク質を作り出すには、ビタミンBを使います。そのため、育毛を促進するためには、ビタミンB2、ビタミンB6を豊富に保
有しておくべきでしょう。抜け毛はシヒドロテストステロンという物質が原因となって起きる現象ですが、この物質は5αリダクターゼによって作られます。この還元元素5αリダクターゼを抑制する効果がある物質が亜鉛です。ですから亜鉛の含まれている育毛サプリメントを選ぶとより高い効果が得られるでしょう。亜鉛と並び、ノコギリヤシも還元元素5αリダクターゼの働きを抑えて抜け毛を予防が期待されサプリメントに使われています。美容やアンチエイジング効果でも注目されている女性ホルモンに似た働きをするイソフラボンも育毛に効果的な栄養素のひとつです。このイソフラボンは美しい髪の育成効果があるといわれています。血行を促進するカプサイシンも発毛や増毛につながるものです。育毛サプリメントだけではなく、唐辛子などの食品からも積極的に摂取すると良いでしょう。髪に栄養を補充するためには、ビール酵母のようなミネラル、ビタミン、たんぱく質などを豊富に含むサプリメントもおすすめです。ビール酵母のサプリメントは様々な商品が出ていますから、食事の際に手軽に摂取できるものといえます。栄養の偏らない食生活を心がけつつ、育毛を促すために補充したい栄養素だけをサプリメントで補いながら、様々ある発毛促進効果のある栄養をバランスよく摂取してください。

ヘアフォーミュラは“毎日・簡単・飲むだけ”の育毛専門サプリメントです。健康食品ですので、...
posted by マック at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

抜け毛を防止するヘアケア

抜け毛をなくすようにするには、正しい洗髪と、ヘアケアを行うことなのです。シャンプーすると、髪の毛が抜けることは避けられませんが、それを避けようと洗髪回数を減らしたりしても、抜け毛防止にはならないのです。抜け毛を防ぐための洗髪では、まずお湯をあまり熱くないようにし、頭皮に負担を与えないシャンプー温度として40度くらいのお湯で、髪を十分に濡らすことから始めます。この素洗いをすることで、ほとんどの大きな汚れは洗い流されます。シャンプーは直接頭皮につけず、お湯で薄めてから髪に塗り込むつもりで洗い、爪は立てず、指の腹で頭皮をマッサージするように洗います。力を入れて指でしっかり洗おうとする人もいますが、汚れはそこまでせずとも落ちるもので、逆に頭皮に負担がかかるので避けましょう。洗い終わったら一度すすぎ、もう一度シャンプーをし、抜け毛を防止するには、シャンプー剤が残らないよう十分にすすぎましょう。リンスを
使う場合は、頭皮に塗り込まないように気をつけることも抜け毛の防止には大切です。髪を乾かす時は、タオルで髪と髪をこすり合わせるような拭き方は髪にダメージを与えるので厳禁です。水分を良く吸い取る乾いたタオルを使用し、軽く押し当ててたたくようにしながら水分をタオルに吸わせるようにするといいでしょう。ドライヤーを使って乾かす場合、完全に乾く前、8割くらいでやめるようにすると抜け毛防止になります。逆に濡れたままにしておくと、頭皮に筋が繁殖するときもあるので、抜け毛防止のためには自然乾燥ではなくて、すぐに乾かすことも大切です。

抜け毛を防ぎ、毛髪の成長を促進!サクセス薬用毛髪活性無香料185g

posted by マック at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

抜け毛の原因

抜け毛の原因は人によって様々ですが、大まかに以下の4つに分ける事が出来ます。まず一つの原因は遺伝です。遺今の段階ではまだはっきりと分かっているわけではないのですが、抜け毛の原因の1つは遺伝ではないかといわれているのです。抜け毛が遺伝によっておこる場合は、隔世遺伝するケースが多いという報告もあります。抜け毛になりやすい体質の場合には、男性ホルモンが頭部に運ばれやすいという特徴があります。2つ目の抜け毛の原因はストレスです。頭部の筋肉がストレスによって収縮してしまい、そのせいで髪の毛が成長出来なくなるのが抜け毛の要因なのです。大きなストレスによって抜け毛が引き起こされ、毛髪が円形に抜けていくことがあります。これが円形脱毛症というものです。食事の栄養バランスが偏ったり生活リズムが崩れると、充分に髪に栄養がいかず髪が育たなくなり、抜け毛の原因となりやすくなります。ですから、抜け毛の原因の3つ目は生活習慣だといえるででしょう。身体機能は睡眠不足で疲れが取れない時低下してしまいますが、1番最初に影響があるのが頭髪だといえます。そのうえ真っ先に栄養が止められるのも頭髪です。臓器、細胞への栄養が不足した時そのようなことになってしまいます。仕事でヘルメットを常時かぶっていたり、オシャレとして帽子をかぶる習慣があると抜け毛になりやすいというデータもあります。ですから抜け毛の原因の4つ目はかぶりものだといえるのです。かぶりものの習慣によって髪の毛周辺が蒸れ、その結果、髪の毛が弱ってしまうのです。あなた自身が抜け毛に悩んでいるなら、どれに当てはまるのか、複合的要素が抜け毛の原因なのかを知る事が抜け毛予防の第1歩につながります。

ヘアフォーミュラは“毎日・簡単・飲むだけ”の育毛専門サプリメントです。健康食品ですので、...

posted by マック at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

抜け毛と女性

女性の髪も男性の薄毛と同様、細く少なくなって地肌が見えてきてしまうという状況になることがあります。頭髪ケアの商品には、髪は女の命であるというものも存在します。大仰な表現かもしれませんが、女性がどれだけ髪を大事にしているかを表した一面の真実かもしれません。抜け毛の量が増え、髪のボリュームがなくなり頭皮が目立ち始めるようになると、人前に出ることも躊躇しがちになります。抜け毛があまりにも進むと、そのために仕事を離職することを考えてしまうほどに、女性は髪について思い悩みます。女性の抜け毛、薄毛に悩む人は増加傾向にあるようです。抜け毛や薄毛は男性ホルモンの影響を受けるケースも多くあります。しかし女性ホルモンに守られている女性にも、抜け毛や薄毛が起こり、悩む人が増加傾向にあります。頭髪が抜けるのは、ホルモン分泌
や体質だけが関わっているのではありません。日常の習慣や周辺状況の影響によっても頭髪は減ると考えられます。抜け毛の原因が生活環境の中にあるとはっきりしたのならば、生活環境を髪に合わせて改善していけば良いのです。頭髪の薄れる全ての理由が環境的なものというわけではありません。しかし女性の場合、男性に比べると比較的改善しやすい傾向にあるようです。

女性にお勧めの育毛スプレーモウガL モルティ 薬用育毛ローション180G

posted by マック at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

育毛サプリメントと健康

よい育毛サプリメントを摂ることは大事ですが、それだけで髪の健康が維持できるというわけでは決してないのです。育毛サプリメントは健康補助食品ですので、あくまでも育毛を補うものです。髪の成長機能は育毛の病院や頭髪専門施設での治療が勧められます。また日々の生活からも、食事、生活習慣などを整えて、体全体から正常な機能を取り戻すことが大事です。そうすれば正しい育毛環境が出来上がり、髪はきちんと発育することができるのです。体の一部である髪を健康的な育毛環境で守っていくためには、規則正しい生活をしてバランスのとれた食事をし、ストレスをためないようにしなければなりません。育毛の病院とされている場所は、髪専門の医療機関や、抜け毛、育毛対策、その相談や診察をしている皮膚科です。髪や頭皮を治療する場合は、髪専門の医師がいて、特別な検査機材が設置されている医療機関を選んだほうがいいでしょう。育毛のために、日ごろから頭皮を清潔にし、睡眠不足をしないようにしてタバコを控え、栄養をきちんと摂りながらストレスをためないようにする、などを心がけましょう。そして血行がよくなり、代謝があがるようにすることを忘れずに、健康を維持することに努めるようにしましょう。それに加えて育毛サプリメントを摂るようにすると、育毛効果がさらに期待できるでしょう。育毛サプリメントは補助的なもので、大切なのは健康的な生活習慣だということは、決して忘れないようにしましょう。

★【送料無料】従来の育毛サプリのレベルを遥かに超えた驚異的発毛力を発揮!来夢パルテノライ...

posted by マック at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

育毛比較のためには育毛カウンセラー

育毛方法を比較するために、育毛サロンのカウンセラーに直接話を聞いてみる方法があります。育毛カウンセラーという専門家の話を聞けば、育毛の比較がよくできなくて困っている人も助かるときもあるでしょう。限られた知識しか持ち得ない人が1人であれこれ考えるよりも、経験を積んだプロフェッショナルの意見を聞けば、一目瞭然という場合もあるでしょう。毛髪診断士、あるいは育毛カウンセラーという肩書きがついている人もいることでしょう。それでも、毛髪会社専属の育毛カウンセラーは、自社の育毛製品を売るためのセールスマンの1人であることには変わりありません。確かに親身になって相談に乗ってはくれると思いますが、まずはその会社の製品を売り込むことが第一のはずです。育毛剤を使うべきか迷っていると相談された時に、使うべきでないと答えるセールスマンはいません。あちこちから得たアドバイスを考え合わせ、育毛を比較するのは自分です。育毛比較のためにカウンセリングを受ける時は、時間を区切ることが重要です。時間を延ばしてもセールストークが増えるばかりで、長時間話を聞くうちにその気になり、気づいたら契約をしていたということにもありえます。カウンセリングはできるだけ1社だけにせず、いくつかの育毛サロンで同じ相談をしてみるようにしましょう。サロン毎の違いがよくわかり、育毛比較で見るべきポイントもよくわかってきて、育毛に関する適切な質問ができるようになります。

発毛促進剤 薬用スペラゲン707【毛神力】【送料無料】

posted by マック at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

円形脱毛の原因について

今の医学では円形脱毛症になる原因がはっきりとはわかっていないとわれています。ストレス、遺伝的な要因、自己免疫の過剰反応などが原因に考えられているようです。3ヶ月以内に起きた生活環境の変化や心理的なストレスがきっかけではないか、円形脱毛症の原因がストレスである場合はそう考えられるということです。遺伝が原因で円形脱毛症が起こることは実験などで判明しています。双子の場合、一卵性は両者の発生率が高いことに対して二卵性の場合では片方のみの発症があったというレポートもあるようです。もうひとつ円形脱毛症の原因が免疫系にある場合、その要因は自己免疫機能に異常が生じて毛根が破壊されることだといわれています。身を守るために、外部からの侵入物を攻撃して作用するものが免疫系と呼ばれるものです。この免疫系が髪を作る成分を異物と誤解して攻撃を加えることで、元気な髪の毛も突然抜け落ちてしまうのです。ストレスが原因で円形脱毛症になった場合、一過性のストレスであれば約6ヶ月程度で自然治癒します。ですがその人の体質によっては、円形脱毛症になりやすいことがあり、その場合再発をくり返すこともあるでしょう。治癒後五年内の再発率は約4割ともいわれ、円形脱毛症の原因の除去は難しいものが多いのも事実です。円形脱毛症の症状が何度もおこるような場合は、完璧に回復するためには時間とあきらめないことが必要なのではないでしょうか。
posted by マック at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

薄毛予防は髪の手入れから

薄毛対策にはそれなりの予算を覚悟しなければならないという感覚がありますが、お金をかけずにできる抜け毛対策はないのでしょうか。お金をかけずにできる薄毛の予防としては頭皮マッサージが有効なようです。マッサージによって頭皮全体の血の巡りが改善され、髪を作る栄養が十分に送られていきます。抜け毛の原因の一つに毛穴に汚れが溜まり血流が滞ることがありますが、これはシャンプーとマッサージで改善できます。シャンプーは刺激の少ない物が薄毛予防には適しているようです。洗髪は洗いよりすすぎが重要で、念入りに髪をすすいで洗髪剤が残らないようにしましょう。頭を洗う頻度は、多ければ多いほどいいとわけではありません。必要な皮脂は残しておかなければならないからです。薄毛予防のための髪の手入れは、2日に1回のシャンプーが理想のようですが、汗をかいた日など洗わないでいるのは気分の良いものではありませんので、多くても1日1回のシャンプーで抑えた方が良いようです。シャンプー後の頭皮のブラッシングは、余分な汚れを落とすにも、また、頭皮マッサージにも効果があります。その場合でも、髪の根元からいきなりはじめたり、頭皮をブラシでこすらないよう気をつけて。シャンプー後、ドライヤーのかけ方にも注意が必要で、髪は熱に弱く、頭皮自体にも良い影響を与えません。ドライヤーの使いすぎは薄毛防止にも髪の健康にもよくないので、十分に気をつけてください。

発毛率59%の発毛剤 リカピン 日本上陸!

posted by マック at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。